SETRE journey

宿泊予約

Cityguide

2020/11/4

王道の中華グルメを食べつくしたあなたに!食べ歩きやお土産にぴったりの長崎新地中華街グルメをお届けします!

横浜、神戸と並び日本三大中華街の一つ「長崎新地中華街」は、中国との貿易が栄えた江戸時代から続く歴史ある中華街です。港町の長崎は、当時から外国人の出入りが激しく、中でも中国人は長崎市内の人口6万人のうち1万人も在住していたというのですから驚きです!

東西南北すべてに中華門を構え、活気にあふれた中華料理店やお土産屋さんが連日にぎわいをみせる新地中華街。今回は、そんなにぎやかな新地中華街の選りすぐりの食べ歩き、お土産スポットをお届けします!

とろける至福の味!元祖角煮まんじゅうを味わうなら「岩崎本舗」へ!

じっくり煮込んだとろとろの食感がたまらない豚の角煮。これをふわふわの生地で包んだ「角煮まんじゅう」は、食べ歩きやお土産にぴったりの長崎グルメです。これからの寒い季節は、角煮まんじゅうを片手に中華街を散策するのもいいですね。色んなお店で食べ比べるのも楽しいですよ!

実は角煮まんじゅうに使われている角煮は、一般的な豚の角煮とは少し違います。中国の文化が色濃く残る長崎では、特に食への影響が大きかったといえます。そのため、角煮まんじゅうに使われているのは、中国発祥の「東坡肉(トンポーロ―)」と呼ばれる皮つきの豚の角煮。皮、脂身、赤身の三層のハーモニーが絶妙な一品です。大皿に料理を盛り付ける豪華な長崎の郷土料理、「卓袱料理(しっぽくりょうり)」にも出されるぐらい、東坡肉は長崎を代表するグルメなのです。

角煮まんじゅうを味わうなら、その発祥地である「岩崎本舗」がおすすめです!高級フルコースの卓袱料理に出される東坡肉を、もっと多くの方々に気軽に食べてほしいとの願いから角煮まんじゅうが誕生しました。10年の月日をかけて臭みの出にくいメスの豚肉を探したり、化学調味料を一切使用しない醤油を開発したりと、角煮まんじゅうに対する並々ならぬ努力が伺えます。

3日間かけて丁寧に煮込まれた角煮は、秘伝のタレが肉の細部まで染み込み口の中でやさしくとろけます。真っ白なふわふわの生地と共に口の中にそのうま味が広がる瞬間は、まさに至福のひと時。長崎空港、長崎駅、グラバー園近くにも店舗があるので、観光中はもちろん、帰路につく間際でも買うことができます。

岩崎本舗 西浜松店
住所: 〒850-0841 長崎市銅座町3-17
電話番号:095-818-7075
営業時間:10時~20時
公式URL:トップページ 【岩崎本舗】の長崎角煮まんじゅう (0806.jp)

一度聞いたら忘れない?!食べだしたら止まらない中国菓子「よりより」はお土産にもぴったり

聞きなれないけど、思わず声に出していいたくなる「よりより」は、新地中華街に行った記念にゲットしたいお土産です!ぐるぐるにねじった生地を絡ませたドーナツのような見た目は、インパクトも大きいです。これなら「ねじねじ」の方が腑に落ちる表現ですが、複数の糸をねじり合わせて1本にすることを「縒り(より)」と呼ぶことから「よりより」になりました。

中国北部では「麻花兒 (マファール)」、南部では「「火把 (ホオバー)」と呼ばれているこちらのお菓子は、サクサクした食感と香ばしい香りがクセになる一品。材料は小麦粉、砂糖、少量の塩と至ってシンプル。これらを練り合わせて、油でサクッと揚げて作られます。甘すぎず、油っぽさも少ないので、袋を開ける手が止まらなくなりますよ!

新地中華街のお土産屋さんには必ずあるよりより。どこで買おうか迷った時は、中国菓子をはじめ麺類や点心の食材を豊富に扱う「福建」がおすすめです!大豆油や唐灰汁など素材にこだわり、熟練の技による一本一本手作りのよりよりを買うことができます。月餅や点心など他にも気になる食材がたくさんあるので、お土産選びが楽しくなるお店です。

福建
住所:〒850-0842長崎市新地町10-12
電話番号:095-824-5290
営業時間:9時~20時30
公式URL:https://fukken-nagasaki.jp/

色とりどりのフルーツ大福はSNS映えもばっちり!老舗和菓子店「御菓子處 双葉屋」

鮮やかな彩りとコロンとした見た目に、思わず「可愛い!」と声が出てしまう「フルーツ大福」。中華街に和菓子?とその意外性に驚きますが、1937年創業の老舗和菓子店「御菓子處 双葉屋」は、約80年にわたり地元の方々はもちろん、多くの観光客でいつもにぎわう人気店です。

フルーツ大福は今から30年ほど前に販売開始された人気商品。定番のいちご大福からはじまり、バナナ、チェリー、あんず、りんごなどバラエティ豊かな大福が揃います。全国の生産量1位を誇り、長崎を代表するフルーツ・びわを使った大福もありますよ。水煮したびわの種を抜き、水分を絞って甘さが凝縮されたびわはとてもやわらかく、自然な甘味がじんわりと広がります。

クリームチーズのコクがしっかりと感じられるレアチーズ大福や、長崎スイーツの定番・カステラを白あんで包んだ長崎カステラ大福などここでしか食べれない大福も見逃せません!
ひと際目を引くカラフルなフルーツ大福ですが、保存料は一切使用せず天然色素で色付けされているので安心していただくことができます。

羽二重粉100%、北陸産のもち米、北海道産の白インゲン豆・手亡豆など老舗ならではの素材のこだわりが伺えます。昔ながらの釜で焼き上げるカステラ、肉厚でみずみずしいびわが丸ごと1個入ったびわゼリーなど長崎ならではの和菓子も堪能できますよ。

御菓子處 双葉屋
住所:〒850-0842 長崎県長崎市新地町‘8-12
電話番号:095-823-8581
営業時間:9時30~19時30
参考URL: https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42001418/

長崎ちゃんぽんの味を支える製麺店「三栄製麺」で中華麺をお土産に!隠れ名物の角煮おこわも必見です!

長崎の定番グルメといえばちゃんぽんですよね!きゃべつやもやしのしゃきしゃき感が残る野菜、魚介やお肉をとろとろの鶏がらスープで絡め、もちもちの麺とのハーモニーが絶品のちゃんぽん。新地中華街でも至るところでこの長崎グルメを味わえます。

ちゃんぽんそのものをいただけるレストランは、多くのメディアで特集されていますが、今回はその味の決め手となっている「麺」に着目したいと思います。たっぷりの具材と絡まり、鶏がらスープのうま味を吸い込んだもちもちの麺は、ちゃんぽんの主役といっても過言ではありません!

新地中華街の北門から50mほど歩くと、知る人ぞ知る人気製麺店「三栄製麺」があります。60年以上にわたり長崎中華の味を支えてきた、まさに縁の下の力持ち的存在のお店です。地元長崎を中心に九州はもちろん、関西、関東、四国、東北と販売先も全国規模。最高級の小麦粉と唐灰汁を使ったちゃんぽん麺は、やわらかい食感の中にしっかりとしたコシを感じることができます。極細ながら香ばしい風味とパリパリの食感を楽しめる皿うどん麺もおすすめです!

麺類はお土産として買って帰ることもできますし、全国発送も行っているので遠方の方もお取り寄せできます。また、とろとろの角煮がたっぷり入った「角煮おこわ」や「角煮包み」も隠れた名品。アツアツをぜひ店頭で味わってみてくださいね!

三栄製麺有限会社
住所:〒850-0842 長崎県長崎市新地町10-12
電話番号:095-821-6357
営業時間:7時~18時

セトレ グラバーズハウス長崎
SETRE Glover's house NAGASAKI
住所:長崎県長崎市南山手町2-28
TEL:095-827-7777
営業時間:
【 ホ テ ル 】火曜定休(祝日・夏期・年末年始除く)
※水曜日は10:00~の営業となります
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre.com/nagasaki
share
twitter facebook line
  • top
  • city guide
  • 王道の中華グルメを食べつくしたあなたに!食べ歩きやお土産にぴったりの長崎新地中華街グルメをお届けします!