SETRE journey

宿泊予約

Cityguide

2021/01/20

長崎は隠れ家バーの宝庫!素敵な夜に行きたいオススメBar3選

観光地に訪れると、名所巡りやご当地食材探しに少し疲れてしまうこともありますよね。そんな疲れを癒す夜のバーは、旅のお楽しみ。長崎には、心や体を癒すバーが数多く集結しています。知らない町の夜道を歩き、素敵なバーを探すひとときは日常では味わえない特別な時間です。

国際貿易都市として栄えた長崎は、オランダや中国との貿易の軸として異国文化の窓口を担っていました。そんな港町には、今でも昔ながらの名残でバーがたくさん存在しています。

今回は長崎の個性的なバーから、大人でクラシックなバーなど彩り豊かなお店をご紹介します。おしゃれな雰囲気のバーで、旅の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか?

思案橋駅から徒歩3分、Agio Bar&Cafe (アージョ バー&カフェ)

長崎の観光名所といえば、ハウステンボスや軍艦島。市街地から離れてしまう観光地が多く、旅行プランを考えるのも安易ではありません。そんなときは長崎駅から電車で10分、多くの隠れ家バーが存在する万屋町に宿を取るのがおすすめ。

そこには長崎で1番おすすめしたいバー「Agio Bar&Cafe」 があります。居心地の良いそのバーは、知る人ぞ知るおしゃれなお店。一味変わった入口のせいか、入ったことのある人にしか中の雰囲気を味わうことができません。

その独特な入口を構えるお店は、思案橋駅から徒歩3分。浜の町アーケードのすぐそばの雑居ビル2階。お店があるはずのそこには、異空間へと繋がりそうな重厚な本棚が見えてきます。

本棚が入口というアンティークな雰囲気に、その時点で心を奪われる人も多数。まさに隠れ家と呼べるおしゃれなバーに、友人を案内すれば自慢になるのではないでしょうか。

本棚をくぐれば広がる「くつろぎの空間」

レトロな本棚の入口をくぐれば、暖色のライトはさりげなく暗くて大人っぽい雰囲気に。アージョの名前は、イタリア語で「くつろぐ」という意味を持っています。その静かで落ち着きのある空間に、居心地の良いソファーはまさにくつろぎの空間。

バーテンダーの前には一枚板で仕上げられた、趣のあるカウンター席があり、数々のお酒が並べられています。キャンドルで照らされる薄暗い空間は、大切な人との夜に最高のシチュエーションです。

アージョの特徴は、フルーツを活かしたカクテル。夜の大人っぽい雰囲気に、フルーツカクテルは写真映えすること間違いなしです。マスカットや洋ナシのカクテルを頼めば、他では味わえないもぎたての香りに酔いしれてしまうことでしょう。おひとり様でも、優雅なひとときを過ごすことができますよ。

住所:長崎県長崎市万屋町5-26 恵風ビル2F
番号:095-823-5355
料金:4,000円~
利用時間:19時~翌3時
公式URL:系列店 BAR LABO インスタグラムhttps://www.instagram.com/bar_labo/?hl=ja

カウンターから始まる世界平和「bar nagare」

 

次にご紹介するのも、同じく思案橋駅付近のお洒落バー「bar nagare」。思案橋は道行く人が「行こうか戻ろうか」と思案したとの由来があるほど、今でも魅力的なお店が揃っています。

このバーも、知る人ぞ知る名店のひとつ。その人気ぶりは、「あまり混雑しては困る」と人に教えることを懸念するほど。浜町の細い路地裏にあるその雰囲気は、大人の隠れ家そのもの。お店に続く赤い階段を上がると、ジャズやボサノバの心地よい音楽が温かく出迎えてくれます。

「カウンターから始まる世界平和」というコンセプトを掲げる bar nagare。そのコンセプトに相応しい、ご夫婦と従業員の気さくな接客に心が温まります。佐賀や福岡でバーテンダーをされていたというマスターは、故郷長崎を盛り上げるため、お店を構えました。

オープンから15年以上変わらず繁盛し続ける隠れ家バー。一度その雰囲気を体験すれば、長崎を訪れた際には必ず寄りたくなる憩いの場となるでしょう。

隣に居合わせた人と仲良くなる「bar nagare」

のんびり流れのままに楽しむ空間「nagare」。バーに行き慣れていない人も、少し緊張してしまう人もここなら安心です。マスターやバーテンダーは、一見さんにも優しくフレンドリー。
どんなお酒にしようか迷ったときは、好みを伝えるだけでおすすめのカクテルを作ってくれます。

注文に迷う原因は、お酒の種類の多さ。所狭しと並ぶお酒のその数は、50種類以上のウイスキーに60種類以上のビール。種類豊富なカクテルも用意されており、お酒好きには小躍りしたくなるようなラインナップが取り揃えられています。

1,000円以下のカクテルも多く、リーズナブルに夜の街を堪能できるところもポイントのひとつ。そのため、いつも賑わいの絶えない繁盛店なので予約は必須です。

系列店の酒菜屋ながれでは、日本酒と旬の魚料理を楽しむことができますよ。素敵な旅の思い出に、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:長崎県長崎市浜町11-2 2F
番号:095-824-6437
料金:1,000円~
利用時間:19時~翌3時
公式URL:http://nagare-group.com/

長崎を代表するミュージックバー「パニックパラダイス」

続いてご紹介するのが、長崎万屋町で音楽を楽しむ「パニックパラダイス」。西浜町電停より徒歩5分ほど、万屋通りの地下にある音楽好きが集うお店です。その多彩で深い音楽を求めて、日本各地のみならず海外から足を運ぶファンも多数存在します。

入口をくぐると、まるで映画のワンシーンのようなエモい空間が広がっています。マスターの趣味であろう、数多くのレコードやCDがびっしりと揃うその風景はまさに圧巻。無造作に置かれたギターや、壁一面に並ぶポスターやサインからも目が離せません。

パニックパラダイスは、まるで物語の主人公になったかのような、非現実世界を味わうことができる比類ない空間。そしてお店のマスターは、その風貌とは裏腹に優しく気さくな接客をしてくれます。ここでは、ロックな音楽やお酒に酔いしれ、最高の夜を楽しむことができますよ。

地下で奏でる、異彩を放つ音楽と共に

パニックパラダイスの魅力は、その音楽のコレクションだけではありません。この地下のバーで、数々のバンドがライブを開催してきました。ここでの生演奏は大迫力と一体感が特徴的。

ライブ会場としては珍しく、バンドメンバーは客席より一段下がった鉄柵の中で楽器を奏でます。その入場料は、ほとんどがワンドリンク込みの1,000円のみ。リーズナブルな価格で、魂が込められた熱いライブを楽しむことができます。

お酒を嗜みながら、多彩なジャンルの音楽を楽しむ憩いの場。ここなら掘り出し物の洋楽ロックバンドに出会えるかもしれません。音楽好きなら、ぜひ一度は訪れてほしい特別なバーです。

住所:長崎県長崎市万屋町5-33 長門商会ビル B1F
番号:095-824-6167
料金:1,000円~
利用時間:19時~翌2時
公式URL:http://panicparadise.com/pc/access.html

セトレ グラバーズハウス長崎
SETRE Glover's house NAGASAKI
住所:長崎県長崎市南山手町2-28
TEL:095-827-7777
営業時間:
【 ホ テ ル 】火曜定休(祝日・夏期・年末年始除く)
※水曜日は10:00~の営業となります
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre.com/nagasaki
share
twitter facebook line