SETRE journey

宿泊予約

Cityguide

2021/05/25

SETRE神戸・舞子に学ぶ、宿泊施設のコロナ対策について

旅行や出張でホテルに宿泊する際に、昨今気になるのがコロナ対策。ホテル滞在は旅の楽しみのひとつ。こんな時期だからこそ、心から安心してゆったりと滞在したいですよね。

今回はSETRE神戸・舞子を参考に、宿泊施設のコロナ対策についてご紹介します。宿泊する前に、お宿がどんなポイントに気をつけてコロナ対策をしているか知っておけば、より安心して滞在することができますよ。ぜひご参考下さい。

ガイドラインの提示がある

ホームページでコロナ対策のガイドライン提示をしています。

ガイドラインには、ホテルがどのようなコロナ対策をしているか、お客様にコロナ対策としてどんなことを守ってほしいかが分かりやすく記載されています。またガイドラインは感染状況に応じて随時見直しをしています。

あらかじめどんな対策をしているかが見える化されているので安心ですし、対策のためにサービスが簡素化されていても不満を抱きにくくなりますね。しっかりと読んでおきましょう。

携帯用アルコールスプレーを提供

SETRE神戸・舞子ならではの対策が、お客様1組につきひとつアルコールスプレーの提供をすること。

今やハンカチと同じくらい必需品になった携帯用アルコールスプレー。万が一持ってくるのを忘れてしまっても大丈夫ですね。

またコロナ対策はホテルだけでなく宿泊客みんなが協力するからこそ、安心して宿泊できるもの。アルコールスプレーを提供すれば、宿泊客全員が消毒への意識が高まるので、より安心した滞在になりますね。

チェックイン時に精算

コロナ対策で気になるのがホテル内での混雑。できるだけホテルで混雑を避けるためにSETRE神戸・舞子で実施しているのがチェックイン時に精算をする仕組み。

ホテルでの滞在中に混雑を感じることが多いのがフロントでの手続きですよね。特にチェックアウトはみんな同じ時間になることが多いので最も混雑する場面です。

チェックアウトに比べてチェックインはタイミングが分散されるので混雑しにくいです。このタイミングで精算手続きを行うことで、混雑を避けることにつながりますね。安心して手続きができそうです。

手続きの簡素化

コロナ対策として実施しているポイントで事前に理解しておきたいのが「手続きの簡素化」です。

コロナが流行している時期は、人との接触時間はなるべく少なくし、混雑を避けなくてはいけません。

例えばチェックイン時の説明やレストランでの案内など、対面で丁寧に説明してもらっていた場面はコロナ対策として短時間に簡素化されています。

もしかしたら素っ気ないサービスになったと思ってしまうかもしれません。でもこの「簡素化」は安心して滞在するためのホテルの対策。コロナ下だからこその「シンプルだけど心のこもったサービス」として受け取りましょう。

まとめ

SETRE神戸・舞子を参考に、宿泊施設のコロナ対策について解説しました。ホテルはもちろん、宿泊する私たちも気をつけるポイントを知っておけば、このご時世でも安心してホテル滞在を満喫することができますね。ぜひご参考にして下さい。

ホテルセトレ神戸・舞子
HOTEL SETRE
住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
TEL:078-708-3331
営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始を除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre.com/maiko
share
twitter facebook line